川端の牡蠣エキス原液60g3個【smtb-k】【w1】-動物性エキス




牡蠣エキス
川端の牡蠣エキスは北陸能登産の旬にとれる新鮮な生ガキを原料としています。能登ガキは、水温が低く貝毒が発生する恐れが非常に少ない風光明美な海で育ちますのでカキのシーズンには生産者から殻付きカキやむき身が全国へ出荷もされていて、大変好評です。これは毎年安定したエキスを造るうえで、鮮度とともに重要なことです。「海のミルク」と呼ばれる栄養豊富な牡蠣を独自の製造方法で長時間をかけじっくりと煮詰めてエキスにしました。

商品名、 川端牡蠣エキス原液

発売元、 川ばた乃エキス
容量、 60g
*牡蠣のタウリン含有量
川ばた乃エキス
「牡蠣エキス」原液  100g中 3.09%
「牡蠣エキス」粒   100g中 1.97%

北陸産の生ガキ使用。牡蠣エキス原液1ビン(60g)つくるのに、150個程度の生ガキを必要
とし、一切の添加物も使用してません
広告文責 (有)ミカワ薬局 TEL06-6673-1055
販売者 川ばた乃エキス
製造国 日本
区分 健康食品
JAN:4962785000155

1 / 985